Uncategorized

知ってるようで知らないプロテイン!タンパク質の基本

知ってるようで知らないプロテイン!タンパク質の基本

タンパク質は、肉、魚、大豆製品、卵、乳製品など、さまざまな食品に含まれる必須栄養素です。タンパク質は私たちの体の様々な機能に必要であるため、食事から十分な量を摂取することが重要です。

しかし、近年、タンパク質の摂取量は減少傾向にあり、40年前と比較すると1日あたり10g以上減少しています。これは、私たちの体が正常に機能するために必要なタンパク質が摂取できていないことを意味し、懸念されるところです。プロテイン おすすめから多くの種類のプロテインを一度比較してみることが大切です。

日本人の食事摂取基準では、健康な生活に最低限必要なたんぱく質の量は、成人で体重1kgあたり約1gと推奨されています。運動をしない一般的な人であればこれで十分ですが、運動をする人はもっと多くのたんぱく質が必要になる場合があります。

プロテインで上手にたんぱく質をとる

例えば、体重80kgの人が体づくりのために必要なタンパク質は160gで、体重1kgあたり2.0gとなります。

これは1日にステーキ700g以上、卵20個、牛乳5リットル分に相当し、現実的な摂取量とは言えません。

これではエネルギーが過剰になり、体に不必要な脂肪がつくことになります。

脂質を取り過ぎない

体脂肪の増加を抑えながら筋肉量を増やすには、食事とプロテインパウダーの組み合わせにより、1日の推奨摂取量のタンパク質を摂取するのがベストです。しかし、減量する場合にもプロテインを利用する必要があります。ダイエットのために低エネルギーの食事をすると、タンパク質が不足し、その結果、筋肉量が減少することがよくあります。しかし、最新の研究によると、カロリー制限ダイエット中にタンパク質を多く(体重1kgあたり2.3g)摂取することで、筋肉を最大限に残したまま減量することが可能です。

トレーニング後に適したプロテイン

まず、運動直後の「ゴールデンタイム」にプロテインを摂取することを心がけましょう。

この時間は、運動によって刺激された筋肉が、修復のために栄養を取り込む準備が整っている時間帯です。体内に豊富なタンパク質があれば、体作りの効率は格段に上がります。運動直後にプロテインパウダーを摂取すれば、ゴールデンタイム を逃すことはないでしょう。さらに、プロテインは習慣化して毎日飲み続けることが大切です。

運動後の "ゴールデンタイム "に飲むことを習慣にすれば、飲み忘れることはないでしょう。

ラグジュアリーカードはセレブなクレジットカード!女性にモテる 1

とてもたくさんのアングルからいろんな種類のクレジットカードを徹底的に比較、把握しやすいようにンキングしたサイトだから、ちょうどラグジュアリーカードのの新規申し込みをあれこれチェックしている場合に選択で ...

クレジットカードのランキングも参考に 2

クレジットカードは様々で、年会費がタダでいいものと、有料である場合があるのです。自分自身の用途にいったいどちらのクレジットカードのほうがフィットしているか、会費のことだけじゃなくてサービス内容を比較検 ...

医師が転職で失敗しないための5つのポイント 3

医師が不足しがちな日本において、以前にも増してフォーカスされるようになった医師免許のニーズ。そのような大事な医師免許を所有しているドクター達の厚待遇な就労先を、弊社ではランキングで掲示しております。 ...

4

転職を望む薬剤師さんに、面談のスケジュール調整をしたり、結果についての連絡、退職手続きの手順など、億劫な事務の手続きとか連絡関係などといったことをばっちりサポート・援護していきます。 一般的ではないが ...

住宅ローンが残っていても売却は可能 専門業者を探そう 5

一括査定サイトを有効利用すれば幾つかの業者から同時並行的に見積もりを取れるのです。相場を認識することができたら、不動産売買を頼む会社を選びましょう。 ローン残高があると抵当権が付いているので、その状態 ...

-Uncategorized

Copyright© やんすニュース , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.